パトリック・グダウカスがRocket Wideを解説

ここ数年にわたって、パトリック・グダウスカスはツアーに参戦し、最高水準の試合で最高のサーフィンをするために作られたパフォーマンスボードに乗って多くの時間を過ごす生活をしています。ツアーから戻ってホームタウンで過ごしている間、最高とはいえないコンディションの日に、普段よりもゆったりと波に乗りたい気分の時には、Rocket Wideがパットにとって一番頼りになるサーフボードになっています。パットによると、ツインフィンに小さなトレーラーフィンを合わせた2 + 1のセッティングで乗ることが多く、また、通常はSPINE-TEK製のRocket Wideを使っているそうです。なぜこれらのオプションが彼にとってベストな組み合わせとなっているのかについては、この動画を見ればよく理解できます。